リパミン広報センター トップページPSとはリパミンPSとはリパミンPS 参考文献リパミンPS ニュース&イベントリパミン広報センター 会社概要

会社概要

会社概要

リパミン広報センター

1999年に、リパミンPSの科学的解明と栄養学・予防学上の研究援助を目的として、リパミン財団がドイツ ハンブルグに 設立されました。これを受けて、日本国内でのリパミンPSの普及を目指し、ヘルシーナビ、DKSHジャパン、ビーエイチエヌによりリパミン広報センターは設立され、各種プロモート活動を積極的に展開しております。

■構成メンバー社

株式会社ヘルシーナビ
TEL:03-6321-5437
Mail:info@healthynavi.co.jp
DKSHジャパン株式会社
TEL:03-5441-4535
http://www.dksh.com/japan
ビーエイチエヌ株式会社
TEL:03-5281-5661
http://www.bhn.co.jp

■リパミン広報センターの顧問

ラルフ・イエーガー博士(Dr. Ralf JAEGER)
イエーガー博士アメリカ Increnovo社 取締役
ドイツ ボン大学にて有機化学博士号取得。アメリカCalifornial Institute of Technology(Caltech)で博士研究員を務めた後、ドイツ デグサバイオアクティブス社にて、クレアチン、ホスファチジルセリンを初めとするサプリメント、スポーツニュートリション素材開発及び研究に関わる。論文も多数。
その後、アメリカIncrenovo社を設立する。現在もホスファチジルセリン、クレアチン、HMB、その他多くのダイエタリーサプリメントやスポーツニュートリションの研究・開発に関わる。
認定スポーツニュートリショニスト(CISSN)、国際スポーツニュートリション学会特別会員(FISSN)。